プーアール茶

ダイエットドリンク比較ナビ

自然派ダイエットドリンク

プーアール茶

プーアール茶には脂肪を分解する作用があり、これによって脂肪が吸収されるのを抑え、また燃焼させる効果があると言われています。これはプーアール茶に含まれる重合カテキンや没食子酸が脂肪を分解し、燃焼させる働きを持っているからです。

プーアール茶はこの他にもビタミンやミネラル、鉄分、マグネシウムなど身体に必要な栄養成分を豊富に含んでおり、ダイエットのみならず健康な身体作りにも効能が期待されます。

血行促進の効果や免疫力向上、老化防止の効果などの効果も期待されており、冷え性で悩む女性からお年寄りまで幅広く利用していただけます。また、プーアール茶は胃腸にも優しい飲み物であるため、毎日飲んでも問題はありません。胃腸の調子を整える働きもあるため、肥満や便秘の解消にも役立つと言われています。

プーアール茶は一般的な緑茶やコーヒー、紅茶などと比べてカフェインの含有量が格段に少ないため就寝前であっても気にせず飲むことができます。冷え性やむくみが気になる人は寝る前に暖かいプーアール茶をゆっくり味わいながら飲むと良いかもしれません。

プーアール茶の原産地は中国の雲南省で、その歴史は古く、紀元前より飲まれているそうです。プーアール茶はコウジカビというカビを使って緑茶を発酵させて作ります。現在市販されているプーアール茶の多くは熱茶と言われるタイプです。カビを使わず自然発酵させたものもありますが、非常に高価で、ワインのように年代別のプーアール茶もあるそうです。